妊娠中(妊婦)積極的に摂りたい食事「クルミ」

昔から栄養豊富な食べ物として親しまれてきたクルミは、妊娠中のおやつにもオススメな食べ物です。クルミには今注目のオメガ3脂肪酸が大量に含まれており、妊娠で不足しがちなエネルギーレベルを高めてくれます。

 

必要性

◆美肌&便秘解消
クルミに豊富に含まれるオメガ3脂肪酸とは、必須脂肪酸であり、不飽和脂肪酸の一種です。必須脂肪酸は体の中で作り出すことができない脂肪酸で、αリノレン酸、エイコサペンタ塩酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)などがオメガ3脂肪酸と呼ばれます。
EPAやDHAは魚に多く含まれ、αリノレン酸はクルミやアマニ油、エゴマ油に含まれます。このオメガ3脂肪酸のαリノレン酸は細胞を作り出す働きがあり、細胞の弾力アップ効果があるため、美肌効果があります。
また、食物繊維も豊富なので便秘解消に効果があります。

食べ方

1日25グラム位(片手1杯)をおやつに食べましょう。
栄養豊富だからと言って、クルミばかりを食べていると、かえってニキビができやすくなったり栄養に偏りが出るため、バランスよく食べるようにしてくださいね。


妊婦が絶対摂取しなければいけない栄養素とは?

妊娠中(妊婦)積極的に摂りたい食事「クルミ」

40歳高齢出産をした私がダウン症や胎児の障害を回避すべく摂取した栄養素があります。 いったいどれがいいのかわかりますか?

妊娠中(妊婦)積極的に摂りたい食事「クルミ」

40歳高齢出産奮闘記もどうぞ。(記事末に掲載)